Posted by 監督

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by 監督   0 comments

    七座山(ななくらさん)

    2016/9/19(日) 1018-1359

    前日の秋田駒ヶ岳から~の、夜は友人と釣りして、翌日の帰りにちょいと寄り道の七座山。



    展望台からの眺め。眼下に米代川と田園風景。
    161021 (1)





    くり
    161021 (2)





    七座山山頂にて友人と。
    161021 (3)





    法華の岩屋。
    161021 (4)





    帰り道に寄った田沢湖の夕暮れ。
    161021 (5)




    FUJIFILM/X-T2
    XF16mmF1.4 R WR
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)69枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「ななくらさん」
    スポンサーサイト
    Posted by 監督   0 comments

    女神山(滝めぐり)

    2016/9/11(日) 0701-1500

    滝好きでもマニアでもないのだが、女神山の登山コースにあるのだから行くしかないでしょう(笑)。

    お気楽気分で滝めぐり♪と思っていたが、主な滝を巡って、写真と動画に4時間。装備が多くなったのに加えて、沢歩きもあったので意外と体力を食った(笑)。
    女神山には1時間ちょっとのコースだけど急登!疲れました。
    下りは県境コースでなだらかに降りて行く・・・軽快でした!




    白糸の滝(落差40m)
    161013 (1)





    姥滝
    161013 (2)





    姫滝
    161013 (3)





    女神霊泉
    161013 (4)





    岩清水
    161013 (5)





    降る滝(落差50m)
    161013 (6)





    快適な登山道
    161013 (7)





    真昼岳を望む
    161013 (8)





    女神山山頂にて
    161013 (9)





    振る滝4K動画





    FUJIFILM/X-T2
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)41枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「女神山・滝めぐり周回/4K動画あり」
    Posted by 監督   0 comments

    栗駒山(朝駆けご来光の予定で・・・)

    2016/8/28(日) 0142-0709

    深夜いわかがみ平登山口に到着。快晴無風。
    いつもだと夜景や星景の写真を撮るんだけど、眠かったのでやめた。

    2時間半の仮眠後、午前1時に起きて準備。
    あれ?曇ってる!?。
    これも想定内。

    1時40分。ヘッドライトを頼りに、誰も居ない駐車場を後にした。
    登り始めてすぐにガスの中に突入しそのまま山頂へ。




    予想通りの雲海♪。
    161010 (1)





    ご来光30分前。
    161010 (2)





    ご来光予定時間を過ぎても出ず、山頂で記念写真(笑)。
    161010 (3)





    雲海がとてもきれい♪
    161010 (5)





    遠くには室根山かな?
    161010 (4)




    FUJIFILM/X-T10
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)41枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「栗駒山からご来光・・・!?。」
    Posted by 監督   0 comments

    蔵王山(大黒天~刈田岳~熊野岳~地蔵山)

    2016/8/12(金) 0849-1401

    アサギマダラを見たくて蔵王に行って来ました。
    大黒天から刈田岳の登山道脇には、ヨツバヒヨドリが多く自生しているので、高確率で見られるらしいです。

    馬の背を通るこのルートは、今年7月1日から規制が解除され通行出来るようになり、標高1,700~1,800前後の稜線を刈田岳から地蔵山まで歩いて通ることが出来ます。
    とても眺望が良く気持ちの良いルートです。
    ただ、世界的にも有名な観光地だけあって、御釜目当ての観光客が非常に多いです。

    外国人の方に「こんにちは~」とあいさつすると、日本語で「こんにちは~」と言われました(笑)。


    夜~日の出の気温11℃。日中不明。下山後登山口で17℃。



    深夜到着後、刈田岳に登り星景撮影。
    161005 (1)





    ちょっと仮眠してご来光と御釜。
    161005 (2)





    ズームすると雲がなんか良い感じ。
    161005 (3)





    レストハウスと刈田岳。刈田岳まで徒歩3分は内緒です(笑)。
    161005 (4)





    超有名のお釜。
    161005 (5)






    161005 (6)





    さすが観光地。登山の恰好は場違いな感じです。
    161005 (7)





    目的だった高山性の蝶々「アサギマダラ」。
    161005 (8)





    FUJIFILM/X-T10
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)74枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「大黒天~刈田岳~熊野岳~地蔵山」
    Posted by 監督   0 comments

    源氏ボタルの光跡 ―岩手県遠野市―

    2016/7/9(土)

    岩手県遠野市にてはじめてのホタルの光跡撮影。
    夜7時半になってもホタルは見つからず、他の場所に行っても同じ状況でした。
    その内雨も降り出す始末で、今日は雨模様だから飛ばないんだなと、あきらめて最初の場所を見に戻ったら数匹飛んでました。

    急いで三脚にカメラをセットし、インターバルタイマーにて自動で25枚撮影。
    アングルを変えて更に25枚。
    それぞれ比較明合成して2枚の写真に仕上げました。

    晴れていればもっと多くの光跡とクリアーな写真が出来上がったと思われますが、雨なのでしょうがない。



    160823 (1)s
    クリックで拡大します(2,048×1,365)





    160823 (3)s
    クリックで拡大します(2,048×1,365)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。