Posted by 監督

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by 監督   0 comments

    女神山(滝めぐり)

    2016/9/11(日) 0701-1500

    滝好きでもマニアでもないのだが、女神山の登山コースにあるのだから行くしかないでしょう(笑)。

    お気楽気分で滝めぐり♪と思っていたが、主な滝を巡って、写真と動画に4時間。装備が多くなったのに加えて、沢歩きもあったので意外と体力を食った(笑)。
    女神山には1時間ちょっとのコースだけど急登!疲れました。
    下りは県境コースでなだらかに降りて行く・・・軽快でした!




    白糸の滝(落差40m)
    161013 (1)





    姥滝
    161013 (2)





    姫滝
    161013 (3)





    女神霊泉
    161013 (4)





    岩清水
    161013 (5)





    降る滝(落差50m)
    161013 (6)





    快適な登山道
    161013 (7)





    真昼岳を望む
    161013 (8)





    女神山山頂にて
    161013 (9)





    振る滝4K動画





    FUJIFILM/X-T2
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)41枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「女神山・滝めぐり周回/4K動画あり」
    Posted by 監督   0 comments

    栗駒山(朝駆けご来光の予定で・・・)

    2016/8/28(日) 0142-0709

    深夜いわかがみ平登山口に到着。快晴無風。
    いつもだと夜景や星景の写真を撮るんだけど、眠かったのでやめた。

    2時間半の仮眠後、午前1時に起きて準備。
    あれ?曇ってる!?。
    これも想定内。

    1時40分。ヘッドライトを頼りに、誰も居ない駐車場を後にした。
    登り始めてすぐにガスの中に突入しそのまま山頂へ。




    予想通りの雲海♪。
    161010 (1)





    ご来光30分前。
    161010 (2)





    ご来光予定時間を過ぎても出ず、山頂で記念写真(笑)。
    161010 (3)





    雲海がとてもきれい♪
    161010 (5)





    遠くには室根山かな?
    161010 (4)




    FUJIFILM/X-T10
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)41枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「栗駒山からご来光・・・!?。」
    Posted by 監督   0 comments

    蔵王山(大黒天~刈田岳~熊野岳~地蔵山)

    2016/8/12(金) 0849-1401

    アサギマダラを見たくて蔵王に行って来ました。
    大黒天から刈田岳の登山道脇には、ヨツバヒヨドリが多く自生しているので、高確率で見られるらしいです。

    馬の背を通るこのルートは、今年7月1日から規制が解除され通行出来るようになり、標高1,700~1,800前後の稜線を刈田岳から地蔵山まで歩いて通ることが出来ます。
    とても眺望が良く気持ちの良いルートです。
    ただ、世界的にも有名な観光地だけあって、御釜目当ての観光客が非常に多いです。

    外国人の方に「こんにちは~」とあいさつすると、日本語で「こんにちは~」と言われました(笑)。


    夜~日の出の気温11℃。日中不明。下山後登山口で17℃。



    深夜到着後、刈田岳に登り星景撮影。
    161005 (1)





    ちょっと仮眠してご来光と御釜。
    161005 (2)





    ズームすると雲がなんか良い感じ。
    161005 (3)





    レストハウスと刈田岳。刈田岳まで徒歩3分は内緒です(笑)。
    161005 (4)





    超有名のお釜。
    161005 (5)






    161005 (6)





    さすが観光地。登山の恰好は場違いな感じです。
    161005 (7)





    目的だった高山性の蝶々「アサギマダラ」。
    161005 (8)





    FUJIFILM/X-T10
    XF16-55mmF2.8 R LM WR




     ※拡大写真(1,920×1,280)74枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「大黒天~刈田岳~熊野岳~地蔵山」
    Posted by 監督   0 comments

    源氏ボタルの光跡 ―岩手県遠野市―

    2016/7/9(土)

    岩手県遠野市にてはじめてのホタルの光跡撮影。
    夜7時半になってもホタルは見つからず、他の場所に行っても同じ状況でした。
    その内雨も降り出す始末で、今日は雨模様だから飛ばないんだなと、あきらめて最初の場所を見に戻ったら数匹飛んでました。

    急いで三脚にカメラをセットし、インターバルタイマーにて自動で25枚撮影。
    アングルを変えて更に25枚。
    それぞれ比較明合成して2枚の写真に仕上げました。

    晴れていればもっと多くの光跡とクリアーな写真が出来上がったと思われますが、雨なのでしょうがない。



    160823 (1)s
    クリックで拡大します(2,048×1,365)





    160823 (3)s
    クリックで拡大します(2,048×1,365)


    Posted by 監督   0 comments

    真昼岳(1.059m)

    2016/5/22(日) 0721-1407

    真昼岳・・・1,000mちょいの低山だから・・・と侮っていました。
    コース自体は良く整備されていて高低差も普通にある。
    稜線歩きも短いが楽しめる普通の山だと思っていた。

    しかし、いざ登ってみると、山頂からの景色がすごい!
    360度見渡せるのは普通であるが、眼下に広がる「仙北平野」が素晴らしい。
    35mm換算で24mmの広角レンズですら複数枚繋げないと入らないほど、広大でダイナミック。
    今は、田圃に水が入れられ田植えシーズン。
    鏡のような、、、とまでは言い過ぎかもしれないが、水の街って感じ。
    実際に見ると町が水没しているようにも見える。
    秋の稲刈りシーズン直前には黄金色に染まるのだろうと推測する。
    是非また登りたい。






    岩手県側の兎平登山口から。
    160720 (1)





    新緑から深緑に移りつつある美しい森。
    160720 (2)





    5合目。山頂方向の稜線を見る(山頂の様に見えるピークは9合目)。
    160720 (3)





    9合目ちょい前あたりから仙北平野。
    160720 (4)





    9合目過ぎ。小屋のある山頂が見える。ここからの稜線歩きはとても気持ちがいい。
    160720 (5)





    真昼岳山頂にて、バックに仙北平野がドーンと広がり、遠くに鳥海山が美しくそびえる。
    160720 (6)




     ※拡大写真(1,100×733)64枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。
    YAMAP 私の活動日記 「真昼岳(兎平口からピストン)」
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。