Posted by 監督   2 comments

    雨に濡れなが~ら~♪ トップでバゴン!

    2015/5/4

    某誰かさんが言うには、50後半を先日バラシたとのことで、40アップは当たり前。
    運が良ければ60も夢ではない!

    バスの話しなんだけど、信憑性はほとんどないって言うか、あまり期待しない方が身のため(笑)。
    それよりも、あるモノを受け取るために誰かさんと会うのが第一目標なのだ。


     目標地点まで十数キロと言うところで着電。
    ポイントが水位上昇で攻められなくなったらしいので、ポイントを変更するとのこと。

    待ち合わせの時間まではまだ時間があったので、その付近でちょっとキャスト。
    情報も聞いてない、はじめてのポイントなんで、釣れれば「めっけもの」的感覚で、キャストしながらポイントを撃って行く。

    途中、シーバスの吸い込み音のような爆音に、デカバスを確信。

    更に移動しながら打って行く。


    ボフッ!

    と聞こえたかは覚えていないが、水柱と共にロッドが引き込まれる。


    「フィーーーッシュ!」


    とは言わないが、「よしっ!」と言ったと思う(笑)。




    あれ???




    足元まで寄せてみて・・・・やっぱり君か!


    狙いの魚ではないけど、今年の初ナマなんで良しとして撤収。



    誰かさんと合流して・・・


    誰かさん・・・油(ガソリン)無いんで監督の車で行きましょう

    監督・・・まぁいいけどぉ


    そんな感じで、いつも誰かさんのペースにハマッテしまう僕でした。




    釣れるはずのポイントを転々と移動し、



    こんなはずじゃ・・・



    やっぱりそそのかされた・・・と内心思ったり、




    雨が降り出し、これは出るか!



    と雨に濡れながらもキャストを繰り返すが音沙汰なし。



    で、最後の砦を打ち破る。






    ドーン!




    昨年と同じポイント。

    最初からこのポイントに行けば~って感じで終わったのは内緒(笑)。


    ※某誰かさんの名誉の為書き留めておくが、僕のためにほとんどキャストせず雨の時は車内から見守り、案内に徹してくれた彼に感謝!
    Posted by 監督   0 comments

    最後のつり

     毎年のことだけど、ボクとしては今シーズンのバス釣りは終了です。
    時期的に、なかなか釣れないから(笑)。

    と言う訳で、最終釣行のこの日、ボイルは頻繁にあれど、オラ達のプラグに反応するバス無し(笑)。
    やっぱ誰かさんにそそのかされたー!って感じで、いつもの「ヤバイんじゃないの?」とか、「やっちまったか?」と言う言葉が会話の中に出始める。。。

    「こんなはずじゃない!」と言い張る誰かさんでしたが、2時間も釣れないと、オラの言う「日曜は最悪の日」とか「平日じゃないんだから」等と言う釣れない条件が徐々に当てはまってくる。

    そんな、あきらめ半分でもキャストするのがオラ達のスタイル。


    そして、いきなりスイッチが入りバカスカ始まったんですねぇ。
    見向きもしなかったブラグにどんどんアタックして来て、ダブルヒットも有ったりしました。


    ちっちぇーなぁーって顔してますが、内心とても喜んでる誰かさん。


    今回はヤバイ状況だったんで、小降りのブラグで・・・(笑)。


    デカイのが出る前に、ちびっ子達が来ちゃうんですね。


    一時は、”そそのかされた!”とまで思ったけど、誰かさんの言うことに間違いはなかった(笑)。
    Posted by 監督   2 comments

    日本記録更新?

     先日の釣行で、別名”神様”(タクちゃん)は、自分のお得意ポイントでやっちゃいました。



    現JGFA20ポンドラインクラスの日本記録保持者である彼ですが、第2産卵期を逃さずに自分の記録を超える獲物をキャッチしました。

    なぜにまた20ポンドラインクラスなのか?

    それはね、昨年記録を取るために買った20ポンドライン(600m)がまだ沢山残っていたため(笑)。

    認定は来月(7月)始め。

    とりあえず、おめでとう。
    Posted by 監督   0 comments

    ナマちゃん産卵期?

     ちょっと前のことだけど、この日以降ナマちゃん居なくなったらしいです。

    時期的に産卵真っ最中と思われるので、やっぱ人間と同じで見られたくないんでしょう(笑)。


    釣りのスタイルはこんな感じで・・・。
    写真の背景は黒で塗りつぶしているので、色調補正してもどこか分からないはずです。


    カトちゃん(弟)


    道路のフェンス越しとか、民家脇は普通で、決まって犬を飼っている家の側が釣れたりするんですね。
    ボクは大場所で遠投するのが好きだからやっぱ川。本流がいいな、、、。


    10061002.jpg
    タクちゃん(現世界記録保持者)



    10061003.jpg
    カトちゃん(弟)は、開始2投目であっさりゲット。
    60cm中半のサイズだけど重量は2.00kg。
    こういう太いのは良いですね(笑)。


    以上、当日のボクは2kg程のカメラをぶら下げて歩きましたが被写体がない。
    暇・ヒマ・ひま・・・でした(笑)。
    Posted by 監督   7 comments

    記念すべく6月1日

     6月1日。

    何の日か分かるだろうか?

    そう、「大地さん」や「かなやん!」が首を長くして待っていた”衣替えの日”(笑)。

    某”や”の付く”白衣のAGS97所有者”も衣替えするとかしないとか?


    もっと軽装に・・・?


    たとえば、


    ミニの白衣とか?


    タンクトップの白衣とか、、、(笑)。


    まぁ、そんなことはないんでしょうけど、何か変わったんならコメントちょうだい。



    すいません。ここからが本題です(笑)。

    天候が回復した6月1日は、ボクにとって素敵な日となる予定。


    それは


    こいつです。



    本日、ナマズのJGFAオールタックル日本記録&世界記録&フィッシングコンテストに申請しました。

    現在、タクちゃんの持っている「オールタックル日本記録&世界記録」が塗り替えられるかも・・・?。

    ちなみに、現在の記録はJGFAのホームページで見られますが、タクとオラの記録は下記のとおりです。

    オールタック日本記録
    世界記録
    20ポンドラインクラス
    はタク。

    16ポンド
    12ポンド
    8ポンドラインクラス
    はボク。

    合わせて6つの日本記録と1つの世界記録保持者でございます。