Posted by 監督

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by 監督   7 comments   0 trackback

    三陸ロックフィッシュ

     休日前夜の漁港。ちょいと本気モードで探ってきました。
    ルアーはシンキングミノー1個だけ(笑)。

    途中でバイトは有るが乗らない!・・・やっぱり”サビキ”か?と少し考えたが止めた。

    ポイントをずらすと・・・。


    大船渡周辺の定番と言ったら「クロソイ」。
    大抵の場所には居る。
    係留船回り、海藻の着いたブイやロープ、排水口。船引き場(スロープ)も良い。
    夜、見た目分からない藻場や沈みテトラ等は最高のポイントだが、昼間見に行けないので・・・(笑)。


    餌釣りの先行者がそろそろ帰っただろうと移動。
    案の定、すでにポイントは空いていて即キャスト。

    係留漁船の脇(レンジは船底より遙か下)をタイトに攻める。

    0809232.jpg
    良型19cmのクロメバル。



    0809233.jpg
    ボートで攻めれば40cm近いクロメバルの入れ食いがあった(過去形)が、漁港回りのお手軽フィッシングではこのサイズが今時期のアベレージ?。



    0809234.jpg
    またもやクロソイが釣れた為納竿。

    30cmアップは久しぶり♪  って、この釣り自体ほとんどしてませんから(笑)。



    0809235.jpg
    ルアーは頂き物。釣れます!このルアー!!!
      タックルハウス メバルセレクション「キー・パプース」
      QPA42 Length 42mm Weight 3.5g Max Depth 100cm
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。