Posted by 監督   0 comments

    氷上山(大野~稜線・氷上山~廃道戻りの周回)

    2015/11/29(日) 0738~1417 晴れ強風 6時間38分、約13km、高低差528m

     いつも大船渡の街から眺める西の山々を見て、あの稜線から大船渡の街を見たら良い景色なのでは?と思っていました。
    すっかり落葉した木々が邪魔にならない時期になったし、高い山は厳冬期に入り雪山になったからね。

    この一帯には登山道は無く、地形図を読んで猪川町大野の林道を車で登り、途中から稜線に出るのが一番の近道と考えた。



    出発点。





    20分ほどで簡単に稜線に出て展望ポイントを探すが、落葉したとは言え、多くの立木・枝が邪魔で街は良く見えなかった。



    稜線はこんな感じに歩きやすいです。






    稜線はもろに風当たりが良いところが多い為、少し下がった位置を歩きます。
    落ち葉が堆積して歩きにくいです。






    岩場のピンポイントに展望の良いところがありましたが、広くは見えません。






    休憩は風避けの為に窪地へ入って静かにしていました。
    そうしたら至近距離に鹿がお目見えした。足音は一切聞こえなかったんだけど・・・。






    更に稜線を歩いて氷上山山頂に行きます。
    山頂直下には雪がありました。






    山頂に到着です。今回は傘要らず(笑)。






    五葉山と愛染山。愛染山は真っ白です。






    遠くには早池峰も見えます。







    広田湾と旧陸前高田市市街地。






    島の様に見えるのは広田半島。






    帰りは、避難小屋経由で北側斜面を下りて林道を戻る。
    地図上での林道は、車が通れそうな実線であったが、今は廃道となっていて木が茂り、崩落ありで車で通ることは出来ない状態。






    飽きるほどグネグネ曲がる廃道を歩いていると、野鳥に囲まれ小休止。
    中央付近にシジュウカラが映っているが分かるだろうか(笑)。
    標準ズームレンズなのでこんなに小さいです。






    おまけは、車に戻り近くの沢に降りて滝撮り。






    GPS軌跡図(クリックで拡大します)。
    15120415s.jpg




     ※拡大写真(1,100×733)82枚、GPS軌跡データ、道具リスト、活動メモを無料地図登山のYAMAPに掲載しています。

    YAMAP 私の活動日記 「氷上山(大野~稜線・氷上山~廃道戻りの周回)」
    関連記事

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する