Posted by 監督

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by 監督   12 comments   0 trackback

    特記NO.06.-エアリティー2500部品交換-

    友人から半強制的に譲ってもらったエアリティー2500。
    0610251.jpg
    2年半使用。トータル4年?使用した事になる。

    オーバーホール時には、ベアリング等は交換してあるので、問題無かったのだが、

    ついに 逆回転現象 が発生した。

    オフシーズンは当然使用しないから年中使っている人なら2年位で部品交換となるのが普通かもしれない。


    以下に簡単な手順を示す。

    まず交換部品だが、逆回転するとなれば、
    部品NO.41 ワンウェイクラッチと、NO.43 クラッチリング
    この2個が組み合わさって瞬間ストッパーが効く。
    0610252.jpg
    左がNO.43クラッチリング、右がNO.41ワンウェイクラッチ


    展開図
    0610250.gif
    NO.8のOリングを千枚通しの様な先の細い工具で外す。ゴム状であるからキズを付けないように。
    NO.9~NO.12はそのままするりと抜ける。
    NO.13は、部品本体中心部にピン(NO.14)が入っているので、ハリ状の細いもので押し出すと抜ける。

    NO.18のローターをはずすには、
    NO.75のローターパッキン(ゴム質)を外し、
    NO.17のローターナットロックSC(プラスドライバー使用)で外す。
    NO.16のローターナットをスパナ(無いときはプライヤでも回った)で外す。
    NO.78のローターナットWが残るので、極端に変形させないように、取り外す。

    これで、ローターが抜ける。

    0610253.jpg
    バラシた部品は左側から順番に並べる。



    NO.36のプラスねじを外すと、
    NO.35~NO.47まで一体で取れる。(写真:本体の左側にあるやつ)
    0610254.jpg


    これを順番にバラスと、目標である
    NO.41 ワンウェイクラッチと、NO.43 クラッチリングを取り出せる。
    0610255.jpg


    左側が使用済、右側が新品
    0610256.jpg


    あとは、バラシた逆順で組み立てるが、ワンウェイクラッチ内面のローラー部とクラッチリング外面は極力触らない方が良い。
    指の油分が付着すると滑る恐れがあるとか無いとか(不明)だが、オイルやグリスは絶対にイケナイ。


    0610257.jpg


    完了
    0610258.jpg
    以前にも別の部品で交換した経験から、今回は写真を撮影しながらでも15分で済んだ。



    使用した工具は3種類。
    0610259.jpg
    1.先が細くとんがったもの
    2.プラスドライバーの小
    3.プライヤー(拾ったものでも可)

    分解は、あくまで

           自己責任 にてお願いします。



    ブログパーツ

    関連記事

    Comment

    大地 says... ""
    異議なし!(笑)
    2006.10.30 16:04 | URL | #- [edit]
    監督 says... "原因究明"
    大地さんの言うとおり、リールをO/Hしたって釣れないのは釣れない(笑)。
    スキルアップには切り替えが肝心。頭をO/Hしましょう!
    イカ釣れないからドンコ行きましょう!(笑)。

    んで、魂入れは・・・エゾイソアイナメで決まり!。

    >ボン君!サンマとケミホタルとブラーよろしく。
    要するに全部だ(笑)。
    2006.10.30 14:37 | URL | #YvXXxTi. [edit]
    大地 says... ""
    なるほど納得!つぅ~かホントにリールか?(爆)

    話は変わって、やっと竿来ました(^^;)セルテートやっと使える(笑)
    2006.10.30 13:21 | URL | #- [edit]
    監督 says... ""
    名前忘れた方に代わって申し上げます。
    O/H無理です。
    日常的に釣れない釣りに使ってますから(笑)。
    2006.10.30 10:22 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    大地 says... ""
    え~と、名前忘れた方(笑)チームダイワがどうしたって?
    私なら30分でO/H完了しますが・・・何か?
    ただ、O/H後の名前はなんになるかわかりませんが(爆)
    2006.10.29 16:49 | URL | #- [edit]
    えーと、監督です says... ""
    >大地殿
     >忘年会の時になんか・・・
    って、何かなぁ(笑)。
    DVDとトレードとなると大変よ(爆)

    >ボケ!
    ティームダイワ?
    バラシて部品足りなくなったらどうすなの!
    もう部品無いのに・・・(笑)。
    おシャカでもいいなら話は別だけど。
    2006.10.29 15:00 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    え~と、名前忘れた! says... ""
    オラのティームダイワもオーバーお願いします!
    おっちゃんのボケ防止にもなるかと・・・(笑)
    2006.10.28 16:40 | URL | #- [edit]
    え~と、大地です(笑) says... ""
    監督殿!十分でしょう。ちなみに私、純正オイルの類は使ったことがありません(笑)ダイワとアブの純正はあるにはありますが・・・(^^;)

    忘年会の時にでもなんか持っていきますね。DVDの類とトレード可(爆)
    2006.10.27 19:41 | URL | #- [edit]
    えーと、監督です says... "オイルくれ"
    メーカーHPには、いろいろと専用オイルやグリスを使っていると有りますが、大地さんならそれぞれ適当なオイルとかいっぱい持っていそうなんだけど・・・。
    小分けしてくんねぇーかなぁ(笑)。
    僕が持っているのはシマノ純正オイルとグリスと、あとはその辺に売ってる防錆潤滑剤と、その辺に売っているグリススプレーだけですから。
    2006.10.27 18:20 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    大地 says... ""
    やっぱクラッチには、水分と油分は厳禁ですな。
    イカが乗った瞬間逆転ですモン(^^;)スプール人差し指で抑えながらシャクッてました(笑)
    メーカーO/Hが一番安心ですな!
    2006.10.27 16:10 | URL | #- [edit]
    監督 says... ""
    最初の逆転は、やはり雨中釣行。
    その後、自分でオーバーホールしたが、シーバスがヒットしてからまれに発生という、クセモノだったんで迷わず交換です。
    完全なオフシーズンには今年もメーカー行きかなぁ、ステラC3000と共に・・・(笑)。
    2006.10.27 14:26 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    大地 says... ""
    やっと時間が出来たのでしょうか?O/Hしましたね。
    私の古いトーナメントZ、数年前イカ釣りでシャクッている時に逆転(笑)原因は冷たい雨がザンザン降る中で(爆)雨の浸入?
    バラシてパーツクリーナーでざぶざぶ洗って解消いたしました(^^;)
    ほとんどの逆転トラブルは、パーツクリーナーで解消するようです(経験上)ので、「やっしゃない時」はお試しを。
    自己責任でね(笑)
    2006.10.27 12:46 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://akita4184.blog71.fc2.com/tb.php/361-f83b19b1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。