Posted by 監督

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by 監督   4 comments   0 trackback

    行き着くところは?

    先週末撮影した中から何点かトリミングと色調補正を駆使した写真です。
    カメラはD80。レンズはセットものの AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-135mm F3.5-5.6G(IF)

    0701161.jpg


     購入から約1ヶ月経った訳だが、撮影した画像の仕上がりは僕の理想とするイメージと随分とかけ離れている。
    釣りのタックルと違い、どれでも何とかなると言う代物ではないようだ。

    0701163.jpg


     フィルム時代にも一眼レフは2台使用したが、プリントサイズは普通Lサイズ程度。
    リバーサルフィルムを使用して披露宴の写真等も撮影し、大きくプリントしたとしても4ツ切りまで。
    多少ピンボケだろうがブレていようがそれはそれで雰囲気が出た。

    0701162.jpg


     そしてデジタル全盛の今、画素数は普通に10Mを超えて来た。
    D80も有効画素数だけは10.2M。
    それ故、ピントの甘さ、手ぶれ有無、レンズの優劣は撮影した画像を見れば一目瞭然。

    0701165.jpg


    web上で見る写真だからと言う安易な発想からのカメラ選びだったが、WEB(モニター)だからこそシャープで綺麗な写真を見てもらいたいと思う様になった。

    0701164.jpg


     僕の理想とするところ。
    あくまでシャープさにこだわる(笑)
    一切の曇りは許されない。

    ”レンズ沼”と言う言葉があるらしいが、だんだん分かってきた(笑)。
    今後の展開が恐ろしい。
    関連記事

    Comment

    監督 says... ""
    バーブレスさん、おはようございます!
    レンズに関しては今も昔も大きな違いは無いようです。
    ただ、デジイチに装着すると焦点距離が1.5倍になることが大きな特徴ですね。
    だから、デジタル専用広角ズームが今のところ多くラインナップされているのが現状です。
    最初の1本にズームレンズを選んだ訳は、とりあえずセットもの・・・みたいな(笑)。描写力等は全然考えになく、調べもしなかった(笑)。

    ニッコールレンズの資産があるなら、バーブレスさんもはじめましょう!”デジイチ生活”(笑)。
    2007.01.17 09:19 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    バーブレス says... "カメラ・・・"
    はまってきましたね(笑)。

    私も中学、高校時代にはまってました。
    モノクロでしたが、暗室家に作ってプリントしてました(笑)。

    今のカメラ事情は全然わかりませんが、当時のレンズの行き着くところは、単眼のF1.4-35mm、F1.2-50mm、F2.8-105mmだったと記憶してます。プロから言われたのは、「ズームレンズに頼ちゃダメ、自分が動くんだよ。50mmでいろいろな撮り方ができるんだからね。」でした。

    とくにニッコールのF1.2-50mmのボケ味は憧れでしたね~。今は全然わかりません。
    2007.01.17 08:27 | URL | #zx9St01o [edit]
    監督 says... ""
    irupaさん、おはようございます!
    最初はどっぷりハマルが無理と分かればあっさり諦めるB型ですから、突然や~めた!ってな事もあり得ます(笑)。
    まずは使わなくなったタックルでも売って資金を作るか・・・(爆)。
    2007.01.17 08:18 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    irupa says... ""
    ふふっ監督さん、もう抜け出せない領域に踏み込むのも時間の問題ですね(笑)
    2007.01.16 20:36 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://akita4184.blog71.fc2.com/tb.php/395-d80116e1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。