Posted by 監督   2 comments

    さんりくロック -氷点下の釣り-

     ここ一週間、ちょっと風邪気味が続き、ぬくぬく過ごしていました(笑)。

    オフショアをメインとしていた頃なら、正月を前にカレイ類、メバル類、タラ類など沢山の釣り物がありますが、ソイ類とアイナメに関しては、本格的に狙うことはあまりありませんでした。

    はっきり言って「商品価値が低い魚」であり、ジギングの対象魚として気分転換にやる程度でした。


    先日、滅多に行かない鮮魚コーナーを眺めてビックリした。
    なんと魚の高いこと(笑)。
    アイナメ1尾数百円、いや、ヘタをすると1000円を超える値が付いている。

    反面、安い魚もある。大船渡産セイゴなど(笑)。


    近年は、ゲームとしてロックフッシュがボート&陸っぱりを問わず人気らしく、関東方面からわざわざ「三陸」に来る人も居るとか・・・。



     2008/12/7

    ボートロック中止。
    ならば陸っぱりで磯ロック!と思いましたが、磯場に降りるのに気合いが必要なので、体調不良気味につき断念(笑)。

    夜、お気楽漁港フィッシングとなる。




    毎度おなじみの「クロソイ」なんですが、ぱっとしません。


    0812092.jpg


    写真がすべてではありませんがこんな感じで・・・。

    道路の電光表示は「-4℃」。真冬並みの寒さでした。
    関連記事

    Comment

    監督 says... ""
    >大地さん
    その気持ち十分解ります(笑)。
    アイナメなら簡単だけど今のソイは難しいです。
    基本どおり潮汐とポイントとルアーすべてがマッチしないとなかなか釣れません。
    40cmオーバーって今やランカークラスに匹敵しますね(笑)。
    2008.12.10 08:35 | URL | #kHZ6axYo [edit]
    大地 says... ""
    小さいってわかっているのにメバルと遊んでしまうから、オラはダメなんですね(笑)

    今度行くときは真面目にソイ釣りしてみっかな?
    2008.12.09 19:36 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する